生産国

キャットフードの価格を比べる時の注意

毎日必要なペットフードの価格は、一年を通すとかなりの出費になります。
しかし、安いからというだけの理由でキャットフードを選ぶのは危険過ぎます。

悪徳な業者というのはどこの業界にもいるもので、安すぎるキャットフードには理由があるのです。
猫の消化の負担になる穀物を大量に混ぜてあるとか、鮮度の低い材料を使ってある場合が考えられます。
内容量から考えて安すぎる餌を与え続けて病気になったら、その治療代はかえって高額なものになります。

日頃からきちんと適正価格を知っておくことが必要です。
インターネット等での販売は、販売店等が間に入りませんので店頭より安い場合もありますし、ディスカウントストアでは通常より安く販売している場合もあるでしょう。

まず日常食を選ぶために価格を比較してみましょう。
注意点としては、定価の状態で内容量と金額のバランスを見る事です。
通常500gのキャットフードであれば1,000円くらいだと言われています。
まずはこれを目安にして選んでください。
これより低すぎず高すぎずというフードを選び、その中で価格を比較して愛猫にあった物を選ぶのが良いでしょう。
日常食を決めたら、それが日頃いくらするのかを知っていれば安売りしていても安心して購入する事が出来ます。

↓人気のキャットフードランキング