生産国

キャットフードの相場

キャットフードの相場というものは、今の時代ではなかなか難しいものがあります。
病院や専門店でのみ販売されていた時代と違い、インターネットの通販でも購入出来ますし、ホームセンターやディスカウントショップ、最近ではコンビニにも置いてありますので、24時間いつでも購入出来るようになっています。

キャットフードの選び方を値段にしている人もいます。
キャットフードの相場というのは、ネットを含めいろいろな所に表示されています。
しかし、この時代に相場表を参考にするのはあまり意味がありません。

例えば、2kgで4,000円~5,000円のキャットフードも、同じメーカーの同じ商品が半額に近い値段で特売されている場合があります。
これは、賞味期限が近づいてきた場合のセール品という場合もありますし、代理店等の中間業者のマージンが入っていない為という場合もあり、粗悪なものでは決してありません。
流通によってコストダウンが可能になった今、相場がこのくらいだから、これ前後の餌を購入するといった選び方は意味がないものになっています。

キャットフードの相場は、自分で判断しましょう。
まずは愛猫の年齢や体格に応じたもの、栄養価が優れているもの、検査等をクリアして品質の保証があるものの中で、自分の経済状況にマッチするキャットフードをいくつか決めてください。

そのキャットフードが、ホームセンターではいくらか、ネットではいくらか、日頃からリサーチしておきます。
そうすれば、その銘柄のキャットフードの相場がだいたい判りますから、それより高いか安いか、お得かどうかで選ぶのが最良です。
広告の情報に惑わされずに、自分なりの相場を把握しておく事をおすすめします。