生産国

キャットフードで人気の生産国

食品の衛生問題は、物を食べる上で重要な問題です。
食の安全基準に厳しい日本では、国産の商品を選ぶ傾向にあります。
賞味期限や原材料を細かく審査している分安心して口に運ぶ事が出来るからです。
犬や猫を家族として育てている家庭では、同じようにペットフードにもこだわりがあるでしょう。

しかし、日本ではペットに関する規定がまだ細かく定められていないため、日本産のペットフードに含まれている添加物が他国では使用禁止だったりなど、基準に差があるのが現実です。
ではキャットフードのお勧め生産国はどこでしょう。
日本製のものも良い物はたくさんありますが、選ぶとしたらその生産国のペットに関する考え方を調べる事をおすすめします。
現在では日本でも賞味期限や原材料の表示がされるようになりました。

しかし、アメリカ等では以前からキャットフードに厳しい審査基準があります。
たくさんのキャットフードの中から自分の猫に最適なものを選ぶには、そういう生産国のペット事情と背景を調べてからにしましょう。
国産のプレミアムキャットフードもありますし、
日本語表記のない物の中にも良いキャットフードがありますので、輸入代理店等の説明を受けられるお店で購入するのが安心です。
また、かかりつけ医に相談しして、猫の体調に応じたものを動物病院で購入すれば尚更安心出来るでしょう。

人気キャットフードランキングも上位のものは海外産だったりします。