生産国

便秘改善用のキャットフード

ご自分の猫が便秘かどうか、きちんと把握されているでしょうか?日頃の排泄はどのくらいで行っているか、きちんと観察しているでしょうか?猫にとって便秘は相当苦しいものです。
それが、重大な病気の引き金になることも有り得ます。
まずは日頃から尿が出ているか、便はどのくらいのペースで出ているか簡単でも良いので記録しておきましょう。
気付いたら、もう何日もおしっこをしていない、便が出ていないという状態では危険です。

トイレのお世話をしながら、愛猫の排便パターンを把握してください。
そして、人間と同じように便秘に苦しんでいるとしたら、便秘改善用のキャットフードが市販されていますので、試してみるのも良いでしょう。
ただし、猫の体は人間と違い、食物繊維を摂取しなくても大丈夫な作りになっています。

便秘改善用のキャットフードというのは食物繊維が入っていますので、猫によっては合わない場合がありますので、急に切り替えるのではなくまずは観察が必要になってきます。
その餌が便秘悪化の原因になっていないか見極めながら与えましょう。
心配な場合は動物病院で便秘の診断をしてもらい、その猫ちゃんに合った便秘改善用のキャットフードを紹介してもらう事が、一番の安心に繋がるのではないでしょうか。
愛猫の日頃の様子は飼い主にしかわかりません。
日頃から健康状態をしっかり観察しておきましょう。